検索
  • Yusuke Kashiwabara

そのアイデア反対されます!

ニーモニシネというノートとpilotvcornのペンのあいしょうが最高です。

見た目的にも、書きやすさや使い勝手めちゃくちゃ良すぎて感動しております。

どうも柏原です。

そのアイデア反対されます!です。

大変悲しいことですが、どんなに徹夜して、どんなにキターーー!

というアイデアでも反対されることががあります。

これすごく凹みますよね!

あとみんなが良くなると思ってアイデア出したのにもかかわらず、ありがとうもなく、その評価に入ってします人とかいないですか?むかつきますよね。時にはお前のために出したんじゃないわ!と思うことすらあります。

——————

後輩のアイデアにまずは感謝を!

皆さんもやってしまってはないでしょうか?特に後輩などの意見でこういうことないでしょうか?通常の仕事の流れでない場合においての想定です。

「先輩、アイデアをかんがえたのですが、どうでしょうか?」

「ここ、こかえたほうがいいんじゃない?」

これダメです!僕もやりがちなんですよねー。でもダメなんです!反省します。すみません。まずは感謝したほうがいいです。

「おーそんなこと考えたのか!いいじゃん!ここなんかいいね!あ、でもここはこうしてもいいんじゃないか?」

このほうが100倍育つし、やってやろうという気が出ます。

でもなかなかこれできる人いないんですよね。

でもこれできる人すごーく少ないです!これだいたい先輩側の勘違いなんですが、この後輩は俺に認めてもらいたくてアイデア持ってきたんだろ?と思う方いるかと思いますが、そうではないです。

もちろん、どうしようもないアイデアを持ってくる後輩もいるかと思いますが、

別にあなたに認められてもらうわけではないので、勘違い手はダメです。

ただ、まだまだこういう人物は多いのです。

そういう方いたら、熱意を搾取される前に逃げ出してください!

でも逃げ出す前に本当に的を得ているのかも考えた方がいいとは思いますがw

—————

否定されるのは宿命です。

で、本題です。もちろん正しいのは先に感謝の気持ちを伝えてくれる方なのですが、これができない人が多いので、多くの会社ではあなたのアイデアは否定から始まります。

何度も言うようにこれはどっちとも良くないのですが、これが現実です。

なので、それは初めから想定して置きましょう!

アイデアを出す人間の宿命でしょう。

なので、深く、凝りすぎてしますと、考えるのが疲れてしまいます。

アイデアは無数にあるので、たくさん出すことを心がけましょう。

例えば、あなたが水を今飲みたいとすると、飲む方法はいくらでもあります。水道水から飲むのか、自販機で買うのか、コンビニで買うのか、はたまた山に登り、天然水を飲むのか!

そこにたどり着く解決方法は他にもたくさんあるのです。

選択肢があれば、消去法でその意見に戻ることもあるかもしれません。

なので、絶えずアイデアを考えることが大事です。

————-

まとめ

実際自分も色々アイデアを出す中で、色々とそれ違うなーと言われることもあります。

しかも大概が何も考えてない奴に言われることが多いですw

でもそれはあなただけが思っていることではないので心配しないでください。周りも理解しています。

アイデアを出すのに先輩後輩、上司部下は関係ありません。

百発百中のアイデアを出せる人もいません。なので気楽に数多く出してきましょう!

それではまたー!

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

目は口ほどに物を言う

昨日は清澄白河でとてもよい会合がありまして、 お店のセレクトも最高でしたね〜。 出会うお店お店ごとに最高の人たちでした! もともと下町ってのもあってなのか、癖はある人が多かったかと思いますw その素敵なメンバーから出たこの言葉! 改めて感心するなーと思いました!どうも柏原です! 今日は目は口ほどに物を言うです! それではやっていきましょう!! ーーーーーーーーー 思ってるより固いなー 自分の表情っ

まだまだ弱い

どうも、今日は電車の中からお届けしております。 いきなりですが、漢字って面倒くさいですよね。 例えば、作る造る創る! なんじゃそら!って漢字ですよねw まぁでもこれも昔の人がクリエイティブな証拠なのでしょうが、毎日書くこっちの身にもなって欲しいですw 一番厄介なのが、この意味の違いです。微妙に伝わるのも厄介です。 デザインしたものを創ると作るでは、その人の捉えかたまでかわってしまいます。 作るだと

敵をつくらないチーム

さて、さてここ何日か立て込んでブログが書けない日がちょこちょこ出ていますが、 頑張って書いていきましょう! 夜な夜なブログです。 文章は毎日書いているのですが、なんだか全て外に出したところで だれかと共感できるわけでもないので、外に出すのは半分にしようかなと思います! 大事なことは実際に会ってアウトプットするほうがいいのかもな。 と最近色々会って思ったので! 今日は敵を作らないチームです。 これが