検索
  • Yusuke Kashiwabara

そんな話し方では興味は持ちません!

アメリカのマクスウェル・マルツ博士が、イメージトレーニングでバスケットボールのシュートが上達するかどうか、

75名の選手を対象に20日間にわたって実験を行なったところ、イメージトレーニングだけのグループは、実際に練習していたグループと、技術力の向上率がほぼ変わらなかったとわかって、そろそろバスケがはじめられそうなのでイメージトレーニングに余念がない柏原です。


相手に興味を持たせる話し方って難しいですよね?

今回は相手に興味を持たせるせ説明方法を話していきたいと思います。

何もない状態でいきなりこの話をしてもなんだ?こいつ!となるのでこれはある程度

この質問を引き出した際に使うので有効です。

ファイブセンス・リアリズムと言って五感に伝わる説明の仕方をするのですが、

視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚に訴えるイメージです。

美味しいお店を聞かれた際に伝えるときありますよね?

具体例を持って説明するとこんな感じです。

例えばハンバーガーやさん!

#ハンバーガーの例え多い

-----------

カメラを止めるな!

美味しいハンバーガーやさんの紹介をする際に、よく耳にするのはこんな感じではないでしょうか?

「あそこのハンバーガーやさんはうまいよ!食べログの点もすごく高くて、

バンズも通常で2枚もはさまっているんだ。チーズもボリューム満点!

かつ駅からの距離も近いし、値段も手頃だし、昼間は混んでるけど回転も早いからすぐ入れるよ。テイクアウトもやってるんだ!」

という伝え方。

これ的確には伝えているし間違いではないのですが、覚えていたら行こうかなー。へー。ぐらいの印象にしか残りません。

ではこの場合はどうでしょうか?

「ハンバーガーやさんなんだけどね、まるで内装は90年代のアメリカ映画にでてくるような内装で、異国に来た気分になれるんだ。注文をしてから割腹のいいお兄さんがバンズを焼いてくれるんだけどね、目の前で焼いているところが見えて、ジューって音が店内中に広がるんだよ!しかもそれが普通サイズで二枚のボリューム満点。さらに、間にチーズが挟まって溶ける様子はなんともたまらない。

そんな出来立ての状態で目の前に出されるんだけど、ハンバーガーを持ち上げた瞬間に肉汁が溢れ出てくるんだ!

それを追いかけるように口のなかに放り込むと、噛んだ瞬間に肉の香ばしさとと濃厚なチーズの味が口いっぱいにが広がるんだー。さらにその旨味満点の油を適度に吸った野菜とシャキシャキ感の残る部分の組み合せがたまらない!最高のハーモニーだよ!」

こう説明されるとなんかハンバーガー食べたくなったなー。という気持ちになりやすいかと思います。

そんなフレーズいきなり浮かんでこないよーと思う方いらっしゃるかと思います。

そんな時は自分がカメラになることを意識して下さい。

で自分の中に彦摩呂や古舘一郎を降臨させるのですw

女性であればブランチの新人レポーターのきもいでもいいかと思います。

周りの新人には負けない!というイメージで五感に説明します。

聴覚は調理音やBGMを表現すると伝わりやすいですし、触覚はサラサラの塩とか手触り感を伝えるとわかりやすいです。

-------

正しいと間違い、好きか嫌い、は違う。

さてここまで説明について話をしてきましたが、冒頭に話をした通り、この話は美味しいハンバーガー屋さん知らない?の流れがあって成立するものです。

いくら説明が正しくてもハンバーガーが嫌いな人にこの説明をしたところで、吐き気がするだけでしょう。

正しいか間違っているかと好き嫌いは違います。これはよく4象軸に置き換えて話されることですが、下記の図をみてください。



右上は一番心地いいです。

なので相手に興味を持ってもらいたい時はもちろん大事にして相手に話をします。

ただ、右下にも可能性があることを感じます。

ここなら相手と共感できそうです。

なのでおれはあれが正しいと思うんだよな?みたいな話より、これが好きなんだよなー!な話をする方が興味を持たれるのではないでしょうか?

正しいと間違い、好きと嫌いの住み分けははっきりさせておいた方がいいかと思います!

まー当たり前のことですが少し論理的話してみました!

ではまたー!

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

目は口ほどに物を言う

昨日は清澄白河でとてもよい会合がありまして、 お店のセレクトも最高でしたね〜。 出会うお店お店ごとに最高の人たちでした! もともと下町ってのもあってなのか、癖はある人が多かったかと思いますw その素敵なメンバーから出たこの言葉! 改めて感心するなーと思いました!どうも柏原です! 今日は目は口ほどに物を言うです! それではやっていきましょう!! ーーーーーーーーー 思ってるより固いなー 自分の表情っ

まだまだ弱い

どうも、今日は電車の中からお届けしております。 いきなりですが、漢字って面倒くさいですよね。 例えば、作る造る創る! なんじゃそら!って漢字ですよねw まぁでもこれも昔の人がクリエイティブな証拠なのでしょうが、毎日書くこっちの身にもなって欲しいですw 一番厄介なのが、この意味の違いです。微妙に伝わるのも厄介です。 デザインしたものを創ると作るでは、その人の捉えかたまでかわってしまいます。 作るだと

敵をつくらないチーム

さて、さてここ何日か立て込んでブログが書けない日がちょこちょこ出ていますが、 頑張って書いていきましょう! 夜な夜なブログです。 文章は毎日書いているのですが、なんだか全て外に出したところで だれかと共感できるわけでもないので、外に出すのは半分にしようかなと思います! 大事なことは実際に会ってアウトプットするほうがいいのかもな。 と最近色々会って思ったので! 今日は敵を作らないチームです。 これが