検索
  • Yusuke Kashiwabara

とにかくバッターボックスに立つこと

ふぁ〜ねむい。

久々に徹夜をしました。

体に毒だよー!なんてみんな言いますが、閉店から開店までの間にディスプレイを完成させなければいけない条件なのでどうしようもありませんw

残業はしませんので!みたいなことを言っていたらいつまで経っても現場は見れないですし、綺麗事しかわからないでしょう。

そんな生活を16年近くしてきたことでコンテンツには綺麗事と泥臭いところがあることは十分承知です。

少し前まではこの綺麗事がすごく大事とされていて、泥臭いところは隠す一方でした。

でも今ではこの泥臭いところに価値がある時代になったと思います。

おそらくこれを読まれている皆さんも僕がこのブログに書いていることより、どういう風にインプットして、どうアウトプットしているかの方が気になるのではないでしょうか?

まだ世の中ではこのことに気付いてない方がたくさんいると思いますが、ここが今後潰れるか、残っていくかの最大の分かれ道になりそうな気がします。どうも柏原です。

今日はとにかくバッターボックスに立て!です。

ではやっていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーー

お互いの今の完璧を見つける

これみんなにまだ見せるにはまだ早いと思うんだよなー。こんなことは絶対にないです。

とにかく、さっさと形にして出すことが大事です。

上手にできるまではもうすこし、時間が欲しいと思っているときは大概自分の都合だけの場合の方が大きかったりします。

例えばデザインのイメージが明日までに欲しいと先方に言われた場合、それをパースにするには数日は頂かないと。。。という話になってしまい話が進まなくなるよりは、

ラフなスケッチとパーツの素材のイメージ写真をササっと作って渡すだけで、全然これで大丈夫!みたいなことになります。

なのでまずは完璧だと思っている度合いがクライアントと自分とですり合わせることが重要で、自分の完璧でなく、お互いの今の完璧を探しましょう!

ーーーーーーーー

見つけるためには

もちろんそれが一回でわかることなんてありません。

イチローだって、プロバスケットボール選手だって、なんだって、センスではないんです。

何度もバッターボックスにたっては打てなかった時に反省をして、修復し、またバッターボックスに立つ。

これをしない限りはまったくもって、上達はしないです。

さらにいうと、こういう人もいます。

あの人はセンスがいいからなー。

そんな呑気なことを言ってる場合じゃありません。

その人みたいになりたくもないのに、その人の話をしているのであればそれは時間の無駄です。

なりたいのであればバッターボックスに何度も経ってバットを振り続けることが大事です。

数日前にも言いましたが、世界2位のユニクロの社長柳井さんですはも1勝9敗です。

何かにつけてやって仕舞えば経験になります。

変な勘ぐりはやめて、体験して判断しましょう。

自分もまだまだバットを振る回数が少ないなと感じました!

よし!頑張ろう!

ということで今日はとにかくバッターボックスに立つことでした!

ではまたー!

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

目は口ほどに物を言う

昨日は清澄白河でとてもよい会合がありまして、 お店のセレクトも最高でしたね〜。 出会うお店お店ごとに最高の人たちでした! もともと下町ってのもあってなのか、癖はある人が多かったかと思いますw その素敵なメンバーから出たこの言葉! 改めて感心するなーと思いました!どうも柏原です! 今日は目は口ほどに物を言うです! それではやっていきましょう!! ーーーーーーーーー 思ってるより固いなー 自分の表情っ

まだまだ弱い

どうも、今日は電車の中からお届けしております。 いきなりですが、漢字って面倒くさいですよね。 例えば、作る造る創る! なんじゃそら!って漢字ですよねw まぁでもこれも昔の人がクリエイティブな証拠なのでしょうが、毎日書くこっちの身にもなって欲しいですw 一番厄介なのが、この意味の違いです。微妙に伝わるのも厄介です。 デザインしたものを創ると作るでは、その人の捉えかたまでかわってしまいます。 作るだと

敵をつくらないチーム

さて、さてここ何日か立て込んでブログが書けない日がちょこちょこ出ていますが、 頑張って書いていきましょう! 夜な夜なブログです。 文章は毎日書いているのですが、なんだか全て外に出したところで だれかと共感できるわけでもないので、外に出すのは半分にしようかなと思います! 大事なことは実際に会ってアウトプットするほうがいいのかもな。 と最近色々会って思ったので! 今日は敵を作らないチームです。 これが