検索
  • Yusuke Kashiwabara

めちゃくちゃでも技をみせつける!

最近ジェネラティブアートに興味があり、Processingを学び始めました。

プログラミングコードで言語を形にするんですが、言葉を形にするってなんと不便なんだと思う方もいるのですが、

それ故に予想できない形が出来上がることがなんとも面白いです。

こういうやつ↓↓

https://www.pinterest.jp/search/pins/?q=generative%20art

ものすごく言葉を書いてもコードが間違っていると一切形にならないなんて、ただのマゾですよね。

自分がいつからマゾになったのかなーと思い返してみる柏原です。

今日はめちゃくちゃでも技を見せつけるです。

-----------------

職人技より必殺技

今までの時代っていうのは過程を見せるっていることはなんか舞台の裏側を見せるようで

気が進まない行為でした。

これぞ、職人!みたいな。

背中で語るのが男だろ?みたいなことですかね?

これすごくかっこいいのですが、一方で自分がそこに所属していて指定関係であると、

おそらくイライラして仕方ないですw

ただ現在ではその職人技も調べると色々と出てきたりします。

なのでこの職人技ってひた隠しにする必要あるのかな?と思います。

昔から石の上にも三年ということがありますが、最近は三年いる必要あるのかな?と言った感じです。

もちろん80点を100点にするには年月はかかるのかもしれませんが、その長い年月かけて職人技をつけるより、

まずは必殺技的なものが必要なのではないかな?と思います。

80点で必殺技ってそれぞれの個人の特徴にあった技を必殺技だと思うのですが、これは80点あれば十分に編み出せるものです。

だけどこれに気づかず、80点をせっせこと100点にするために頑張っていて、100点とってみても意外と視聴率がたりなかったりします。

器用貧乏とはまさにこのことで、ここに必殺技がないことによって特徴が見られないため、誰からも注目されないということが起きます。

ですので、ある程度のことを覚えた段階で職人技ではなく、必殺技を編み出すことが重要になってくるのではないかと思います。

--------------

技の出し惜しみ

技を出しちゃうと真似されちゃう。。

っていう心配もあるかと思いますが、それをすぐに体得できるほど簡単であればあまり価値はありません。#意味なーし

おそらく自分が意識もしていない部分もその技に溶け出しているため、

その技は完璧に言語化できないことがほとんどなのではないでしょうか?

自分はどちらかというと自分の技なんて屁でもないものだ。と思っています。

なのでよく後輩に考え方を解く時も、おれはこうしてる。とよく話します。

これは俺のやり方であって別に同じにやらなくてもいい。

それで、いろんな人の話を聞いて自分のやり方を見つけてくれ!

といった感じで技術は周りにはどんどん話をしていくタイプです。

ただ、それでも同じ人間はできません。 #あ、嫌われてるのかも

まぁ嫌われているか、嫌われてないかはどっちでもいいとして技の話をするとその人にむけての視聴率は上がります。

ここが重要です。

技は披露して視聴率をあげ、評価されて磨いていくことが大事です。

----------------------

人気のあるyoutuber

喩えてあげると人気のあるyoutuberです。

すごく太った人がどんどん痩せて行ったり、ガリガリだった人がどんどん筋肉をつけていったり

そのコンテンツの中で課題を見つけて戦っているやつが面白いんです。

最初はヘタクソで観るに耐えない鍛え方だったやつが

だんだん上達していくというところに面白さがあると思います。

これがまさにめちゃくちゃでも技を見せつけていくことによってみてもらえる人間になったということです。

あ、絞めに使うタイトル出しちゃった。

ということで今回は締まりきらないこの感じでおわり!

ではまたー!


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

目は口ほどに物を言う

昨日は清澄白河でとてもよい会合がありまして、 お店のセレクトも最高でしたね〜。 出会うお店お店ごとに最高の人たちでした! もともと下町ってのもあってなのか、癖はある人が多かったかと思いますw その素敵なメンバーから出たこの言葉! 改めて感心するなーと思いました!どうも柏原です! 今日は目は口ほどに物を言うです! それではやっていきましょう!! ーーーーーーーーー 思ってるより固いなー 自分の表情っ

まだまだ弱い

どうも、今日は電車の中からお届けしております。 いきなりですが、漢字って面倒くさいですよね。 例えば、作る造る創る! なんじゃそら!って漢字ですよねw まぁでもこれも昔の人がクリエイティブな証拠なのでしょうが、毎日書くこっちの身にもなって欲しいですw 一番厄介なのが、この意味の違いです。微妙に伝わるのも厄介です。 デザインしたものを創ると作るでは、その人の捉えかたまでかわってしまいます。 作るだと

敵をつくらないチーム

さて、さてここ何日か立て込んでブログが書けない日がちょこちょこ出ていますが、 頑張って書いていきましょう! 夜な夜なブログです。 文章は毎日書いているのですが、なんだか全て外に出したところで だれかと共感できるわけでもないので、外に出すのは半分にしようかなと思います! 大事なことは実際に会ってアウトプットするほうがいいのかもな。 と最近色々会って思ったので! 今日は敵を作らないチームです。 これが