検索
  • Yusuke Kashiwabara

クオリティよりクオンティティ(質より量)の時代

最終更新: 2020年6月1日

はい、どうも柏原です。

ARって言葉の認知はなんとなく聞いたことあるけど。。。

じゃー何するの?ってことが多いのでもっとギュギュッと絞ったコンテンツに

しちゃおうと思ってきているところです🤔

ARでは静止画、動画、2Dアニメーション、3D、3Dアニメーションと色々なコンテンツとマッチングが可能ですが、今回は動画についてかきますね。

-------------------------

スタジオ撮影から自宅撮影

このコロナの影響により、動画業界も色々と変化が起こるかと思います。

まずスタジオ撮影だったものは自宅で撮影するものになり、自宅にも撮影道具が必要になる方が大変多くなるのではないでしょうか?

テレビでもよくリモート出演になっている風景をよくみます。

そもそもスタジオの換気能力はめちゃくちゃ悪く、

音や、光が入り込まないように完璧な密閉空間なので、withコロナ時代にスタジオ撮影っていうのはなかなか難しいのが現状です。

そういったアナウンサーや、テレビタレントも家に撮影機材がある!となりそうな気がします。もはやなってんのかな?

-----------------------------------------------------

''一方的に語るコンテンツ''から''相互性のあるコンテンツ''

在宅や休業で可処分時間が増えてしまった自宅でNetflix等を利用してシリーズ物の映画や、

ドラマを見ている方もいるかとおもいます。

ただ、思っている以上に、一方的に語られるコンテンツを

ずーっとみているのは疲れます。(個人差はあるかと思いますが。。)


一方でコロナの影響で各SNSのライブ配信がかなり増えてきてます。

これも一見語り掛けられているようですが、コメントやチャット機能があります。

この機能が相互性を生んでいて、自分もその中に入って喋っているような感覚になるため

ワクワク感があるという方もいるかと思います。

このような形で一方的に語るコンテンツから相互性のあるコンテンツに変化をしてきています☝️

--------

質より量


コンテンツは質より量になってくるかと思います。

TV,配信動画,YOUTUBER,SNSのLIVE配信とだれでも発信できるようになった世の中でいかに存在を忘れられないようにするかは、まさに量の問題です。

すごく有名な人材でなければコンスタントに発信しないと圧倒的に忘れられる可能性が高いです。

質に全くこだわるなということではなく、優先するべきは量なのかなと思います。

------

まとめ


会社や仲間10名くらいで飲んでいた時に何も喋らないけどいたアイツはオンライン飲み会でどうなるんだ!?

スナックの隅っこで黙って飲んでいたおじさんはオンライン飲みでも喋らないのか!?とかいろいろ気になりますww。

今回は動画についてですが、全てにおいて発信しないと存在すら忘れられてしまう恐ろしい時代になってしまう確率もゼロではないなと思いながら発信させていただきます。


ではまた!ブログおいついてないですねー。週一ペースをもっと上げていきます。

忘れられないようにww ははは。。。

なにか思うことあればコメントお待ちしております!


59回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

目は口ほどに物を言う

昨日は清澄白河でとてもよい会合がありまして、 お店のセレクトも最高でしたね〜。 出会うお店お店ごとに最高の人たちでした! もともと下町ってのもあってなのか、癖はある人が多かったかと思いますw その素敵なメンバーから出たこの言葉! 改めて感心するなーと思いました!どうも柏原です! 今日は目は口ほどに物を言うです! それではやっていきましょう!! ーーーーーーーーー 思ってるより固いなー 自分の表情っ

まだまだ弱い

どうも、今日は電車の中からお届けしております。 いきなりですが、漢字って面倒くさいですよね。 例えば、作る造る創る! なんじゃそら!って漢字ですよねw まぁでもこれも昔の人がクリエイティブな証拠なのでしょうが、毎日書くこっちの身にもなって欲しいですw 一番厄介なのが、この意味の違いです。微妙に伝わるのも厄介です。 デザインしたものを創ると作るでは、その人の捉えかたまでかわってしまいます。 作るだと

敵をつくらないチーム

さて、さてここ何日か立て込んでブログが書けない日がちょこちょこ出ていますが、 頑張って書いていきましょう! 夜な夜なブログです。 文章は毎日書いているのですが、なんだか全て外に出したところで だれかと共感できるわけでもないので、外に出すのは半分にしようかなと思います! 大事なことは実際に会ってアウトプットするほうがいいのかもな。 と最近色々会って思ったので! 今日は敵を作らないチームです。 これが