検索
  • Yusuke Kashiwabara

クリエイターが使うソフトを覚えるのは簡単!

昨日はバスケで体がバキバキです。

しかも少し座りっぱなしで腰もやられていて起き上がるのが一苦労でした。

腰は大事にしないと!どうも柏原です。

今日はクリエイターが使うソフトを覚えるのは簡単!

これしないと今後の日本はデジタルクリエイティブにおいては遅れてしまうのではないかなーと思います。

———————

ARで使うソフト

たとえば僕みたいなARのクリエイターはいろいろなソフトが使えないと話にならないです。動画編集、3D制作、イラスト制作、変換ソフト。そこで制作したものをAR化するソフト。少なくてもこれくらいは必要です。

ここからそれぞれのソフトの中で得意とする分野をがあるのでそれを覚えていく感じになります。

なので自分が実際使っているソフトは。。。10種類くらいですかね。

ブラウザ上で動かすものもあるのでそれも入れると15種類くらいになるのではないでしょうか?

でもそれぞれ完璧に使いこなしているわけではないです。

ですが、それなりのものは作れます。

そんな数ある種類の中で3ヶ月前から使い始めたソフトが7割です。

ソフトの覚え方は少し人とは違う覚え方で覚えています。

——————————————-

15種類のソフトの使い方を覚える

先ほども言った通り、完璧に覚えるわけではないです。

順に説明していきましょう。

まず、操作方法や、それぞれのウインドウの役割を覚えます。

その後に自分がやりたいことをきめます。

ここが重要です。

これがないのでみんな基礎から順に勉強していってしまうのです。

本の読み方もそうですが、ここを具体的にしないとだめ!プログラミングの勉強でもなんでもそう。みんなここがないまま続けても結果なにがつくりたいのかわからない。。。になると思考状態が多いです。

なのでそのソフトを使ってなにがしたいか?なぜそれがやりたいのか?

を絞り出してください。みんなやってるから!これから必要な時代になるから!とかは動機が曖昧すぎます。このソフトを使ってキャラクターを動かしたい。

自分の作った作品にこの手で命を吹き込みたい!

でもいいですw

勉強するものは、本でもyoutube でもなんでもいいです。

本の場合は全部読まなくていいです。これみんな読んだ感覚が欲しくて、全部読もうとする人多いですが、そんなことはしなくていいと思います。

実際youtubeを1.2倍速くらいにして、止めながら、自分も作業をしていくことが多いです。

なので、やりたいことだけやって覚えるに特化したほうがいいです。

基礎から全てやり続けると、それだけで2、3ヶ月あっという間ですからね。

でも結果なにもできないとか絶望的ではないでしょうか?

なので、達成感を覚えるためにも一つづつやりたいことを見つけて達成していくことが重要です。

————————

真面目に考えすぎ

今まで教育を受けたときに、教科書を一から最後まで勉強してたじゃないですか?

あの洗脳って本当にやばいですよね。

みんあ色々と覚えるのに時間がかかりそうと思ってなにもしない人が多いですが、やりたいことが決まっていて、それのみの作業を覚えるなんて、本当数日です。10日もかかりません。

自分も会社員の営業をしながら、ブログを書きながら、経理しながら、経営しながらARクリエイターをやってます。

なので、まずはやりたいことを決めて、挑戦していきましょう!

ではまたー!

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

目は口ほどに物を言う

昨日は清澄白河でとてもよい会合がありまして、 お店のセレクトも最高でしたね〜。 出会うお店お店ごとに最高の人たちでした! もともと下町ってのもあってなのか、癖はある人が多かったかと思いますw その素敵なメンバーから出たこの言葉! 改めて感心するなーと思いました!どうも柏原です! 今日は目は口ほどに物を言うです! それではやっていきましょう!! ーーーーーーーーー 思ってるより固いなー 自分の表情っ

まだまだ弱い

どうも、今日は電車の中からお届けしております。 いきなりですが、漢字って面倒くさいですよね。 例えば、作る造る創る! なんじゃそら!って漢字ですよねw まぁでもこれも昔の人がクリエイティブな証拠なのでしょうが、毎日書くこっちの身にもなって欲しいですw 一番厄介なのが、この意味の違いです。微妙に伝わるのも厄介です。 デザインしたものを創ると作るでは、その人の捉えかたまでかわってしまいます。 作るだと

敵をつくらないチーム

さて、さてここ何日か立て込んでブログが書けない日がちょこちょこ出ていますが、 頑張って書いていきましょう! 夜な夜なブログです。 文章は毎日書いているのですが、なんだか全て外に出したところで だれかと共感できるわけでもないので、外に出すのは半分にしようかなと思います! 大事なことは実際に会ってアウトプットするほうがいいのかもな。 と最近色々会って思ったので! 今日は敵を作らないチームです。 これが