検索
  • Yusuke Kashiwabara

スマホのプッシュ広告は評価を下げるだけ

ARにはフェイストラッカーという言葉があるのですが、

ここのトラッカーという言葉ってあんま馴染みがないので分からないですよね?

ついつい僕も言ってしまうのですが、説明している相手にハテナ?の顔をさせてしまっております。#ごめんなさい

フェイストラッカーは要するに、顔を認識して追跡する。という意味なんですが、なんかいい比喩がないかと考えました。

この比喩ってすごく便利で話にハテナが出てこないんで、相手に曇った顔をされません。

話の中で一度わからないことがあると、ずーっと曇った顔になりますよねw

前後の話と結びつけようと必死になるのですが、その間ずっと曇った顔のままみたいな時ありますよね。

その時はわからないことが先に来ているので内容が全く入ってこないなんてことがあったりします。

で、考えた例えが

女性であれば透明なパック。

男性であれば透明なお面。

わけなくても伝わるのがほとんどですが、より相手に近い方が、相手も話を膨らませやすいです。

といろんな喩えメモ帳を作り始めた柏原です。

さて今回はプッシュは出てきたときだけです。

昔とにかくプッシュだー!っていう営業マンやビジネスマンいましたよね。これもういらないです。

----------------------

広告ではなく耳より情報

スマホから出てくる広告ってめちゃくちゃ邪魔くさいですよね。

一方で欲しい情報は欲しかったります。

例えば内容が一緒でも、バナーとして出てくる広告は見ないのに自分で辿りついた情報に関してはすごく、

信用があるように思ってしまいます。

どっちらも同じ情報であったとしても、この差ってすごいです。

ここの広告の掲出の仕方に問題があるのかなと思います。

今の時代プッシュされる広告というのは何でも煩わしいです。

今ならこの価格!みたいなことを、行ったこともない店からのDMやチラシ配り。こんなことをやっても意味がありません。

そもそも知らない人が目の前からやってきてこのケーキ食べてください。なんて言われたら気持ち悪いでしかないです。

なので広告というものは耳より情報に変えて伝えていくことが大事なのではないかなと思います。

なのでものを売るための広告はスマホのサイトに載せた時点でプッシュ広告になってしまうのです。

自分もインスタグラムで一度広告に載せたことがあるのですが、それ以降一定期間フォロワーが下がりしました。

なのでこれは絶対やっちゃダメな広告だなと確信しました。

でもいまだにプッシュ広告は基本だ!とかいってやっているのはやばいです。

そのおじさんに今すぐやめさせましょう!

関連する情報をだしてまずはその信用から得ることが一番大事です。

-------------------------------

ボタンは出てきているから押せる

そもそも押していいタイミングがあります。

ボタンってちょっと突出しているから押せるわけなので、出てもないのに押してしまっては壊れます。

なので、出て来させることが大事です。

例えば先ほどのケーキ屋さんであれば、

ケーキ屋が使うホイップクリームの作り方。だったり、ターゲットとしている層にヒットするような耳より情報です。

ここで実際に作ってくれるかはわかりませんが、いきなり、買ってくださいより、振り向いてもらえる可能性はかなり高いです。

なのでまずボタンを出て来させるために色々挑戦してみましょう!

ビジネスも異性に対しても同じかもしれません!

今回はプッシュは出てきたときだけでした!

ではまたー!


5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

目は口ほどに物を言う

昨日は清澄白河でとてもよい会合がありまして、 お店のセレクトも最高でしたね〜。 出会うお店お店ごとに最高の人たちでした! もともと下町ってのもあってなのか、癖はある人が多かったかと思いますw その素敵なメンバーから出たこの言葉! 改めて感心するなーと思いました!どうも柏原です! 今日は目は口ほどに物を言うです! それではやっていきましょう!! ーーーーーーーーー 思ってるより固いなー 自分の表情っ

まだまだ弱い

どうも、今日は電車の中からお届けしております。 いきなりですが、漢字って面倒くさいですよね。 例えば、作る造る創る! なんじゃそら!って漢字ですよねw まぁでもこれも昔の人がクリエイティブな証拠なのでしょうが、毎日書くこっちの身にもなって欲しいですw 一番厄介なのが、この意味の違いです。微妙に伝わるのも厄介です。 デザインしたものを創ると作るでは、その人の捉えかたまでかわってしまいます。 作るだと

敵をつくらないチーム

さて、さてここ何日か立て込んでブログが書けない日がちょこちょこ出ていますが、 頑張って書いていきましょう! 夜な夜なブログです。 文章は毎日書いているのですが、なんだか全て外に出したところで だれかと共感できるわけでもないので、外に出すのは半分にしようかなと思います! 大事なことは実際に会ってアウトプットするほうがいいのかもな。 と最近色々会って思ったので! 今日は敵を作らないチームです。 これが