検索
  • Yusuke Kashiwabara

モチベーションは体温みたいに上げて行こう

最近、一周回って無修正よりモザイクが気になってきた柏原です。

そのうち何のことかわかります。

#色々勘違いしてくださいPart2

さて、本題に入りたいと思います。

よくモチベーションという言葉を聞きます。

僕が社会に出たときは世の中にはこの言葉はありましたが、この言葉そんなに古くから日本で使われている言葉ではないようです。

僕ら世代はわかるのですが、1995年にTRFのOver Night Sensationという曲がありまして、その曲の歌詞に確か、二十歳やそこらじゃ人生のモチベーション♪という歌詞が出てきます。(ちゃんと調べてないので間違ってたらごめんなさい)

なんと!これが始まりらしいです。

なので逆にいうと、これまではモチベーションとかいう言葉はなくて、仕事のモチベーションが上がらないなーとかいう話はなかったんですね。

なのでこのモチベーションで仕事をする人はいなかったんです。

ようするに、仕事をしなくていい言い訳のために1995年以降にできた言葉なんですねー。

モチベーションが上がらないから仕事ができないのではなく、仕事をしないからモチベーションを上げてないんです。#気づいて

やる気も同様で、やる気はそもそもあるなしでから勉強や、仕事をするわけじゃありません。

やり始めて、やる気が出るんですね。なのでやる気でねーからなんもやりたくないのは間違えで、やってないからやる気が出ないんです。

さて、モチベーションの話に戻りますが、例えばこういったことがあったとします。

自分が崖っぷちに立っていて、崖が崩れ始めます。

モチベーションがあがらないから逃げるのやめたー。なんてことはないので、おそらくモチベーションが一気に上がってヒャッホーと逃げます。

人間はどうしても動かなければいけないときは関係なく動けます。

勉強も同じです。

自分は頭が悪いから勉強ができない。。。のではなく、勉強しないから頭が悪いんです。

結局モチベーションがあがらないといっている人の改善策はこれです。

モチベーションを上げたい!のであれば、モチベーションがあがらないから取り掛かろうとしていない、その課題をやる!

これしか解決策はないです。

モチベーションとは動機付けです。

なんも行動していない人に動機付けなんか感じられないです。

行動している人にだけ動機付けは感じられるものです。

僕も今余計なことは考えずblogを書いてます。

どうしても挫けそうなときはwhy?を考えてください。

なぜやっているのか思い出してください!

それでもダメなら、形から入ってください。

例えばブログであればパソコンの前に座り、メモを開き、書き始める。

ネタがないからと言って本を読んだり、youtubeを見たりしてはダメです。

まずは描き始めること!

ネタは絶対に自分の中にあります。

モチベーションは体温みたいなものです。

運動して息が上がれば体温も上がります。モチベーションも行動しておもいっきり上げましょう!

それではまたー!


7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

目は口ほどに物を言う

昨日は清澄白河でとてもよい会合がありまして、 お店のセレクトも最高でしたね〜。 出会うお店お店ごとに最高の人たちでした! もともと下町ってのもあってなのか、癖はある人が多かったかと思いますw その素敵なメンバーから出たこの言葉! 改めて感心するなーと思いました!どうも柏原です! 今日は目は口ほどに物を言うです! それではやっていきましょう!! ーーーーーーーーー 思ってるより固いなー 自分の表情っ

まだまだ弱い

どうも、今日は電車の中からお届けしております。 いきなりですが、漢字って面倒くさいですよね。 例えば、作る造る創る! なんじゃそら!って漢字ですよねw まぁでもこれも昔の人がクリエイティブな証拠なのでしょうが、毎日書くこっちの身にもなって欲しいですw 一番厄介なのが、この意味の違いです。微妙に伝わるのも厄介です。 デザインしたものを創ると作るでは、その人の捉えかたまでかわってしまいます。 作るだと

敵をつくらないチーム

さて、さてここ何日か立て込んでブログが書けない日がちょこちょこ出ていますが、 頑張って書いていきましょう! 夜な夜なブログです。 文章は毎日書いているのですが、なんだか全て外に出したところで だれかと共感できるわけでもないので、外に出すのは半分にしようかなと思います! 大事なことは実際に会ってアウトプットするほうがいいのかもな。 と最近色々会って思ったので! 今日は敵を作らないチームです。 これが