検索
  • Yusuke Kashiwabara

後悔で終わらない

ユニクロの柳井さんが書いている著書で1勝9敗という本があります。

僕はおそらく中学3年くらいからユニクロに行っており、まだ東京にない頃から大変お世話になっております。

20年くらいですかね。当時は番外編としてスポクロやファミクロという名前のものもありました。(スポーツとファミリーの略)

ファッションが好きだった田舎者の中学生には近くにおしゃれなショップもないのでユニクロでうまく着るという試行錯誤をしていたのを思い出します。

ユニクロのジーパンを何枚破って海に行って汚してダメージ加工したことか・・・。

懐かしい思い出です。

いまや、ファッション業界世界2位の売り上げまで上るんだからすごい。しかもそんな方でも1勝9敗です

自分ももっと挑戦しなくてはと思った柏原です。

今日は後悔で終わらないです。

あれやらなきゃよかったなーとかあいつに頼まなければよかったなーで終わるとまた同じ失敗を繰り返してしまします。

これを繰り返さないためになにを意識していくことが大事になるのでしょうか?

それではやっていきましょう!

——————————————

自分の立場でできることを考える

自分の周りでなにかミスが起きたと仮定します。

こうした際に俺は悪くない!あいつこんなことしやがって!みたいに思う方いるのではないでしょうか?

その内容に自らが絡んでいても、ちょくせつかかわりがなければ、だいたい他人のせいにしがちなのですが、自分が防げることは本当に何かなかったでしょうか?

例えば何か忘れてミスしてしまった人がいるとするのであれば出かける前に一言忘れ物はない?と一言言ってあげるだけでもそのミスは防げたかもしれません。1秒で終わります。

その責任が立場上自分に降りかかってくるとしたら尚更です。

なので自分さえ良ければいいで行動していると周りのミスまで降りかかってしまいます。

なので自分が悪くなかったとしてもどういう行動をすればそのミスがなくなっていたのか?

ということを考えておけば事前にミスを防ぐことができます。

周りを助けることができる人間は必ず人からも助けられます。

なので、何か周りにミスが起こった際には自分でなにができるかを考えて行動することが大切です。

—————————-

後悔だけで終わらない

例えば恋人がまずい飯を作ってしまったとします。

さらにその料理を恋人はおいしそうに食べていた場合。

これをこいつに飯作らさなければよかったー。で終わるとその料理を食べるという道は今後なくなります。一生外食でいい!ということであればそれでもいいのですが、そうでなければどこかで軌道修正をしなければいけません。

あいつがまずい飯作ったんだからあいつがわるい!

でも厄介なのは相手は美味しいと思っているところです。

なので相手のせいにしてもなにも改善はされません。

これでは後悔で終わってしまいます。

なのでここで有効なのは反省です。

相手に反省してもらうというよりは自分の好みにどうやって持っていくかです。

今度は自分が作って自分の好みを相手に伝えることも有効ですし、一緒に作ってみるのも有効かもしれません。相手のミスに寄り添ってあげることが大事です。

そこで一緒に反省をしてあげて、共同体感覚を持ちましょう!

その際に忘れてはいけないのが、相手を踏みにじってはいけません。

こんなまずいものじゃなくてもっと美味しいものを作ろよ!ではなく、お互いの好みに仕上げていこう!という優しさをお忘れなく。

ということで今日は後悔だけでは終わらないでした!

ではまたー!

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

目は口ほどに物を言う

昨日は清澄白河でとてもよい会合がありまして、 お店のセレクトも最高でしたね〜。 出会うお店お店ごとに最高の人たちでした! もともと下町ってのもあってなのか、癖はある人が多かったかと思いますw その素敵なメンバーから出たこの言葉! 改めて感心するなーと思いました!どうも柏原です! 今日は目は口ほどに物を言うです! それではやっていきましょう!! ーーーーーーーーー 思ってるより固いなー 自分の表情っ

まだまだ弱い

どうも、今日は電車の中からお届けしております。 いきなりですが、漢字って面倒くさいですよね。 例えば、作る造る創る! なんじゃそら!って漢字ですよねw まぁでもこれも昔の人がクリエイティブな証拠なのでしょうが、毎日書くこっちの身にもなって欲しいですw 一番厄介なのが、この意味の違いです。微妙に伝わるのも厄介です。 デザインしたものを創ると作るでは、その人の捉えかたまでかわってしまいます。 作るだと

敵をつくらないチーム

さて、さてここ何日か立て込んでブログが書けない日がちょこちょこ出ていますが、 頑張って書いていきましょう! 夜な夜なブログです。 文章は毎日書いているのですが、なんだか全て外に出したところで だれかと共感できるわけでもないので、外に出すのは半分にしようかなと思います! 大事なことは実際に会ってアウトプットするほうがいいのかもな。 と最近色々会って思ったので! 今日は敵を作らないチームです。 これが