検索
  • Yusuke Kashiwabara

成功体験を捨てろ!

安倍首相が辞任するようですね。

お疲れ様でした。

で、この揚げ足を取ろうとする人がいる人が全く理解できませんよねー。

自己管理が悪いとかいう人までいますからね。

人として理解ができないですね。

今日は成功体験を捨てろ!です。

成功体験って忘れられないですよね。

その時の快感といえばたまらないものがあります。

でもこの成功体験って自分の中に置いたままにして

そのままにしている方いるのではないでしょうか?

なんで成功体験を捨てるの?ポジティブに考えられるからいいのでは?

と思う方もいらっしゃると思うのですが、今の価値が物凄い勢いで変わっていくなかで、これをずっと持っていることが本当に良いのかどうかについて書いていきます!

---------------

めぐるしい情報

現代は情報の行き来は目まぐるしいです。

4月まではほとんどの企業が検討していなかったzoom等のリモートツールを瞬時に使うようになりました。

コロナのようなウイルスは生物がいるかぎり、これからも無限に発生します。

おそらく数十年前では見つけられなかったものが科学の進化により、どんどん見つけられていくようになります。

もしかしたら20年前にはなんかやたら老人が咳き込んで死んでいくなーくらいのことのニュースにしかならなかったかもしれないです。

それが今は研究者がどこでも発表できるようになり、メディアがこの査読されていない情報をつかみ報道することにより、もはや大混乱になっている状態です。

また数年後にウィルスの話が出た時にはメディアの規制がされていなければ同じようなことになるでしょう。

少し話はそれましたがこの情報が膨大な世の中で、常にアップデートしてかないと時代に取り残されていくということです。

-----------

ひきずるな

おそらく芸人さんとかで考えるととてもわかりやすいかと思うのですが、

1年も同じ作品を成功体験として話をしているといい加減もう飽きたよーとなるかと思います。

その証拠にM1グランプリでみんなの頭に残るワードを残した芸人でも流石に一年超えると賞味期限切れで使わなくなります。

そういった部分に拘ってきた人たちが一発屋芸人として翌年には消えていくわけです。

これは全てのビジネスにおいても同じことが言えます。

同じ商品ばかりを何十年も売り続けているのは明らかに時代にあっていないはずですし、アップデートしなければニーズがありません。

なので同じもので引きずらずどんどんコンテンツを出していくことが大事なのではないでしょうか?

特に時代の流れが早いからこそです。

いつも言っていることですが、このクオリティよりクオンティティ!(質より量)

これが今の時代にあっているのではないかと思います。

でも成功体験は捨てたところでなくなるものではないです。

自分の中には残っていてそれを踏み台にするものとして利用はしていいかと思います。

ただここにすがることになると説得力が全くなくなるのでやめましょう!

ということで今日は成功体験を捨てろ!でした!

ではまたー!

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

目は口ほどに物を言う

昨日は清澄白河でとてもよい会合がありまして、 お店のセレクトも最高でしたね〜。 出会うお店お店ごとに最高の人たちでした! もともと下町ってのもあってなのか、癖はある人が多かったかと思いますw その素敵なメンバーから出たこの言葉! 改めて感心するなーと思いました!どうも柏原です! 今日は目は口ほどに物を言うです! それではやっていきましょう!! ーーーーーーーーー 思ってるより固いなー 自分の表情っ

まだまだ弱い

どうも、今日は電車の中からお届けしております。 いきなりですが、漢字って面倒くさいですよね。 例えば、作る造る創る! なんじゃそら!って漢字ですよねw まぁでもこれも昔の人がクリエイティブな証拠なのでしょうが、毎日書くこっちの身にもなって欲しいですw 一番厄介なのが、この意味の違いです。微妙に伝わるのも厄介です。 デザインしたものを創ると作るでは、その人の捉えかたまでかわってしまいます。 作るだと

敵をつくらないチーム

さて、さてここ何日か立て込んでブログが書けない日がちょこちょこ出ていますが、 頑張って書いていきましょう! 夜な夜なブログです。 文章は毎日書いているのですが、なんだか全て外に出したところで だれかと共感できるわけでもないので、外に出すのは半分にしようかなと思います! 大事なことは実際に会ってアウトプットするほうがいいのかもな。 と最近色々会って思ったので! 今日は敵を作らないチームです。 これが