検索
  • Yusuke Kashiwabara

話が上手に聞けると物価は安くなる

どうも柏原です。

今日は話が上手に聞けると物価が安くなるです。

ではやっていきましょー!

-----------------

話が上手に聞ける

このブログでも何回かこの話はしていますが、

話がただ聞けるだけでは聞いてるだけなのでそれだけではなんの意味もありません。

なのでどう聞けるか?ここは大事です。

例えばそれに関しては一番相手から本質的なことが聞き出せるかが重要になってきます。

相手がどの話が一番したいのか?

話したくない話を相手から絞り出しても仕方ないので、そこには相手の話をしたいことへのフリやリアクションは盛大にやってあげた方がいいです。

これをやって相手が気持ち良くなることにより、相手の緊張もほぐれて色々と話しやすくなります。

なので、上手に聞くと言うことはただ聞くだけではなく、ある程度の質問をしたりしてその人からエピソードを話してもらえるようにすることが

まずは大事です。

するとこんなことが起きます。

例えば!

-----------

やおやにて

やおやで立派なスイカがあったとします。

このスイカめっちゃ立派っすね!こんなでかいの見たことないです!どこのものなんですか?

えーそんなとこで取れるなんて聞いたことなかったー!さすがですねー!

何か特別な仕入れルートがあるんですかー?

(企業秘密です)

そうなんすねー!いやー気になるわー!でもいい話が聞けました!

みたいな会話をしているとおまけにこれやるよ!ってなんか別のものもらえたりします。

この場合ってこんな他愛もない会話を1分もしないくらいでおまけがついてくる。

同じお金を払って、スイカの物価はおまけの分安くなっているわけですから得ですよね。

ここで相手の気をよくしてしまった方が物価は安くなるんです。

これはビジネスも同じで、相手の話をクライアント目線の偉そうな態度で聞いていると本当にダメで、売る側からすると

こんな偉そうな奴に安くしてたまるか!となります。

むしろ腹立つから安いプランは紹介しないでおこう!とも思う可能性だってありますw

なので、クライアント面するのは費用対効果がめちゃくちゃひくいのでやってはいけません。

なので、リアクションよく、質問してあげて相手のモチベーションを上げてあげましょう!

と言うことで今日は話を上手に聞けると物価が安くなる!でした!

ではまたー!


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

目は口ほどに物を言う

昨日は清澄白河でとてもよい会合がありまして、 お店のセレクトも最高でしたね〜。 出会うお店お店ごとに最高の人たちでした! もともと下町ってのもあってなのか、癖はある人が多かったかと思いますw その素敵なメンバーから出たこの言葉! 改めて感心するなーと思いました!どうも柏原です! 今日は目は口ほどに物を言うです! それではやっていきましょう!! ーーーーーーーーー 思ってるより固いなー 自分の表情っ

まだまだ弱い

どうも、今日は電車の中からお届けしております。 いきなりですが、漢字って面倒くさいですよね。 例えば、作る造る創る! なんじゃそら!って漢字ですよねw まぁでもこれも昔の人がクリエイティブな証拠なのでしょうが、毎日書くこっちの身にもなって欲しいですw 一番厄介なのが、この意味の違いです。微妙に伝わるのも厄介です。 デザインしたものを創ると作るでは、その人の捉えかたまでかわってしまいます。 作るだと

敵をつくらないチーム

さて、さてここ何日か立て込んでブログが書けない日がちょこちょこ出ていますが、 頑張って書いていきましょう! 夜な夜なブログです。 文章は毎日書いているのですが、なんだか全て外に出したところで だれかと共感できるわけでもないので、外に出すのは半分にしようかなと思います! 大事なことは実際に会ってアウトプットするほうがいいのかもな。 と最近色々会って思ったので! 今日は敵を作らないチームです。 これが