検索
  • Yusuke Kashiwabara

3つの思考 -Verse1-

どうも!

テラスハウスのビンスイの意味がようやく分かった柏原です。

今回は3回に分けて3つの思考について具体的な例も添えて書いていきたいと思います。

--------------

差別化思考法

行動して結果を出すことが大事だ!

・・・なんて言葉をよく聞きますが、その前に思考があっての行動です。何も考えないまま餌に飛びつくのはイノシシのような動物と同じになってしますので、人間であり、ある程度年齢を重ねていれば当然思考が先にきます。みんな何かしら思考たあとに行動していますよね。

フローは下記のような感じです。

思考→行動→結果

このフローで色々な結果が出ています。

なので当たり前なのですが、他人と違う結果が出したければ、他人と違う思考でなければいけないのです。

逆にいうと思考が同じだから皆似たような結果になってしまうのです。

思考だけで全てが決まるわけではないですが、こんなに働いているのになぜ給料が安いんだ!とか、こんなに会社に尽くしているのに報われない!という方多いですよね?

ただ多くの方がこれなんです。この思考なんです。

なので結果がみんな似たことになっちゃうんです。

ただ、差別化思考で考えるとこうなります。

例えば時間の使い方。

仕事終わりの1時間。

ここを使って何か学ぶ。この思考になれば

1年で360時間学べます。資格だって取れちゃいます。

でもこれがわかっててもできない!

なので、転職したくても他にスキルないし、同じ仕事なら同じ会社でも・・。今更転職なんて・・・っておもっちゃいますよね。

そうなんです。自分もそうでした!

ただここの思考がかわらないと結果は一緒なんですよね。

ものすごく当たり前のことなんですがww

こんな情報がありふれた世の中に、おー!なんて儲け話はありません。(情報が薄かった平成昭和ならあったかも。)

最初は10分くらいからでもいいかもしれません。徐々に学べる時間を増やしていけば!

思考を差別化できるかで結果は変わってきます。

ただ、やる気が・・・という方もいるかもしれません。

僕もそうでした。。

ただやる気ってやってもないのに存在しないんです。

やってから出るものなので!

なのでまずは10分でもいいので何か新しいことを学ぶことを始めてみると結果は変わってくるものです。

もちろん結果に満足していない人、前提の話ですがww

------------------------

あと差別思考で面白い例題もあります。

オリンピックのエンブレムです。

これって4候補あったんですよね。

*下記リンク参照

https://www.huffingtonpost.jp/2016/04/08/tokyo-2020-emblem_n_9640458.html

実際決まったのは皆さんご存知のAの候補なのですが、このデザイン案も差別思考からきているものなんですよね。

Aのデザインのみモノトーンなんです。

これは選考者からするとこんな図式になるんです。

モノトーンかカラーか?

そうなると自ずと選考される確率のパーセンテージは下記のようになります。

A→50%

B・C・D→50%

そうすると必然的にB・C・Dは更にそれ以降の選考になるので、50%からの33%の確立。つまりそれぞれ15%の確率になっちゃうんです。

こういった点から見ても差別思考というのはとても重要な思考方だということがわかります。

自分も現状の結果に納得いかない時は、差別思考よく使います。会社を始めたのもその考えもあるかと!

次回は"本質的思考"について書きたいと思います。

ではまたー!


27回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

目は口ほどに物を言う

昨日は清澄白河でとてもよい会合がありまして、 お店のセレクトも最高でしたね〜。 出会うお店お店ごとに最高の人たちでした! もともと下町ってのもあってなのか、癖はある人が多かったかと思いますw その素敵なメンバーから出たこの言葉! 改めて感心するなーと思いました!どうも柏原です! 今日は目は口ほどに物を言うです! それではやっていきましょう!! ーーーーーーーーー 思ってるより固いなー 自分の表情っ

まだまだ弱い

どうも、今日は電車の中からお届けしております。 いきなりですが、漢字って面倒くさいですよね。 例えば、作る造る創る! なんじゃそら!って漢字ですよねw まぁでもこれも昔の人がクリエイティブな証拠なのでしょうが、毎日書くこっちの身にもなって欲しいですw 一番厄介なのが、この意味の違いです。微妙に伝わるのも厄介です。 デザインしたものを創ると作るでは、その人の捉えかたまでかわってしまいます。 作るだと

敵をつくらないチーム

さて、さてここ何日か立て込んでブログが書けない日がちょこちょこ出ていますが、 頑張って書いていきましょう! 夜な夜なブログです。 文章は毎日書いているのですが、なんだか全て外に出したところで だれかと共感できるわけでもないので、外に出すのは半分にしようかなと思います! 大事なことは実際に会ってアウトプットするほうがいいのかもな。 と最近色々会って思ったので! 今日は敵を作らないチームです。 これが