検索
  • Yusuke Kashiwabara

VRを語ってみる

今日は一日中家から出ていません。

ですのでお昼にウーバーを頼んだのですが、今日は吉野家にしました!

金額が少し上がるのは致し方ないことなのですが、吉野家に注文する際に置き配が選べなかったんです!

これなんで?って思いません?

意外とこれ選べないんだったら松屋でいいやって思う人いると思うんですよね。

おそらく何かクレームがあったからなのかなーと推測したのですが、

それよりも置き配できないのかよ、面倒くさっって思う人の数の方がめちゃくちゃ多いと思います。

これって声にならないクレームを無視しちゃっているってことで、これに気づかず放置してしまうのって結構やばいなーと思います。

意外と言わないんですよね。最近の人って。

おそらく、何も気づかない間にお客さんに切られていることもあるんです。

なので、声になるものだけ聞いていると、ニーズを間違ってしまうということは常日頃から思っていないとなーと思った柏原です。

今日はVRを語ってみる。です。

ではやっていきましょう!

--------------------

流行ってからでは遅い

最近ARが徐々に目にするようになってきたねーと周りから言われることがあります。

多少の見据えもありますが、個人的にはコロナによってそのフェーズが早まった感じがします。

それでもまだまだ知らない人が多いのも事実です。

また別のジャンルでもそうなのですが、VRも同じです。

色々なジャンルありますが、ここではイベント向けのVRについてお話しします。

これが流行り出したからと言ってシフトする会社や新しいジャンルとして考える人もいますが、今の段階であるとすでに遅いです。

この先行者利益っていうのはすでにやっている人たちがとっているのが現状です。

先見誤ってこれに投資をしてしまうと、この先、思いがけない痛手を負う可能性もあります。

個人的な見解からすると、VRでのイベントというのは個人個人が日常的に使えるようになるまではまだまだ時間がかかります。

まずデバイスの問題もあります。各個人が持っているデバイスでないと感染対策にならないですし、各個人が持っているデバイスですと、

単なるゲーム感覚にしかなりません。この壁をどう乗り越えてくるかがポイントになってきます。

5Gも実際のスピードで使えるようになるにはまだ先ですし、定着するにはまだかかりそうです。

これを目先のものとして食いついた人はこれからこの事業をどう継続させるかが最大のポイントになるのではと思います。

なかなか持久戦になりそう。。。

ですので流行るという理由だけで考えると、持続させるための策を考えていないため、

後々、荷物が重くなって苦しくなるという状況に置かれてしまうことになります。

こうなることを防ぐために流行る前によく研究しておくことが大事ということです。

特にVRに関しては一発の金額もかかるため、売り上げの減っている企業がその広告費を払うのかというところもすごく重要です。

現在様々なものがサブスクで、小さい金額を重ねて利益を取る中、大きな金額をドン!とかける企業は少ないかと思います。

おそらく来年頃には今のままで行くと、VRは広がらず平行線な感じがしますね。

でも目線は逸らさない場所に置いておいた方がいいかと思います。デバイス次第でだいぶ変わりますからね。

総評すると柏原的には魅力的だけど付き合うことはない港区女子的な感じかな。。

ARの前進がVRと思っている人も結構いますが、その二つは全く別物だと思います。

ということで、今日はVRを語ってみるでした。

ではまたー!

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

目は口ほどに物を言う

昨日は清澄白河でとてもよい会合がありまして、 お店のセレクトも最高でしたね〜。 出会うお店お店ごとに最高の人たちでした! もともと下町ってのもあってなのか、癖はある人が多かったかと思いますw その素敵なメンバーから出たこの言葉! 改めて感心するなーと思いました!どうも柏原です! 今日は目は口ほどに物を言うです! それではやっていきましょう!! ーーーーーーーーー 思ってるより固いなー 自分の表情っ

まだまだ弱い

どうも、今日は電車の中からお届けしております。 いきなりですが、漢字って面倒くさいですよね。 例えば、作る造る創る! なんじゃそら!って漢字ですよねw まぁでもこれも昔の人がクリエイティブな証拠なのでしょうが、毎日書くこっちの身にもなって欲しいですw 一番厄介なのが、この意味の違いです。微妙に伝わるのも厄介です。 デザインしたものを創ると作るでは、その人の捉えかたまでかわってしまいます。 作るだと

敵をつくらないチーム

さて、さてここ何日か立て込んでブログが書けない日がちょこちょこ出ていますが、 頑張って書いていきましょう! 夜な夜なブログです。 文章は毎日書いているのですが、なんだか全て外に出したところで だれかと共感できるわけでもないので、外に出すのは半分にしようかなと思います! 大事なことは実際に会ってアウトプットするほうがいいのかもな。 と最近色々会って思ったので! 今日は敵を作らないチームです。 これが